beco-fukushima.com

福島フェスmini LIVE情報

2013.7.6 ブログ

earth garden”夏”のステージタイムテーブルも決定しております!
詳細な出演者情報・タイムテーブルはこちらをご覧ください。

<渡辺俊美> 7日(日) 13:15~
渡辺俊美
TOKYO No.1 SOUL SETのヴォーカル、ギター、サウンド・プロダクション担当。独自のメロディとカラーを持つヴォーカルは各方面で定評があり、様々なアーティストの作品への参加、近年ではプロデュースワークもこなす。
また、福島出身のミュージシャンとクリエーターで2009年に結成されたバンド「猪苗代湖ズ」(渡辺俊美はBASS担当) として、2011年12月31日には第62回NHK紅白歌合戦に出場。2012年1月14日~2月26日まで、渡辺俊美、初となる個展「ソバカス」(会場:勝どきbrf) を開催。6月13日には自身初となるソロ名義でのアルバム「としみはとしみ」をリリース。今後さらなる活動を予定している。

<片平里菜> 6日(土) 15:10~
片平里菜
「閃光ライオット2011」にて1万組の中から審査員特別賞を受賞。2012年、ソニー “WALKMAN” 「Play You.レーベル」第1弾アーティストとして抜擢され、7月にはASIAN KUNG-FU GENERATION 主催「NANO-MUGEN FES.2012」に出演。
早くも横浜アリーナの舞台でその歌声を響かせた。2013年1月に配信リリースした「始まりに」は、東北地区全6局でパワープレイに選出され、新人としては異例のレコチョクデイリーチャート2位を獲得。福島・東北から全国へさらなる活躍が期待される若手女性アーティストである。

<マダムギター長見順 from プロジェクトFUKUSHIMA> 6日(土) 15:40~
madamu
ブルースギタリスト/シンガーソングライター。ギタリストとして黒人ブルースマンのバックを務めながら数々のマダムソングを作り、理論を超越したギタープレイと、妄想を暴走させた歌詞が絶賛を浴びる。日本酒と刺身が好き。福島市高湯温泉在住。今回、30年の時空を越えて再会した異兄弟ギタリスト、大津真とのバンド、 「時空兄弟」で演奏します。

<珍しいキノコ舞踊団 from プロジェクトFUKUSHIMA> 6日(土) 16:20~
ええじゃないか音頭
振付家・演出家・ダンサーの伊藤千枝を中心に結成されたコンテンポラリー・ダンスカンパニー。さまざまな空間で立ち上がるダンスを観客とともに体験し、それぞれの場所、それぞれの身体がもっているダンスを探り、楽しむことを主題としている。これまで世界24 都市で公演を行っており、今回上演する「3mm くらいズレてる部屋」はシドニーオペラハウスでも上演された。2001 年舞踊批評家協会新人賞、2011 年日本ダンスフォーラム大賞等を受賞。近年は、サントリーのテレビCM「アセロラ体操」への出演でも話題となる。

福島フェス
    GoodPlaceProject
  • 見て、知って、好きになる福島 b.e.c.o. magazine ベコマガジン
  • うつくしまWORKSHOP
  • 福島のステキを味わう b.e.c.o. shop ベコショップ
    Blog
  • blog